今なぜ深センでプロトタイプなのか?

IoT製品開発では、金型、成型、基盤などハードウェア開発だけでなくソフトウェア開発、ネットワーク開発など様々な技術分野のノウハウやアッセンブルが不可欠ですが、日本国内だけでそれらすべてをまとめ上げることはほぼ不可能です。また、すべてに精通しマネージメントできる人材も限られています。
しかし今、そのすべてが深センに集まっています。 深センではドローンをはじめロボット、AIなどIoT関連のイノベイティブな製品の開発、製造が日々行われ進化し続けています。 私たちIoT Matchでは、深センに精通したモノづくりの専門チームが皆様のアイデアを効率的かつスピーディーにプロトタイピングし製品化へのお手伝いをします。

深センってどんな場所?

世界で最も早いスピードで急成長した都市『深セン』
近年、多くの優秀な人材とスタートアップが集まってきており、同時に機関投資家も急増しています。
その恵まれた環境でものづくりからマーケティングまでを行うことで、無限大のチャンスが見込めるのです。
弊社は12年の間「深セン」でのビジネスを行い、中国ビジネスを構築しています。
深センに特化した情報サイト「深セン経済情報」でテクノロジー関連の記事を配信しております。


参考事例

プロダクトごとにNDAを締結するため、画像はあくまでイメージですが、このような参考事例があります。

今こそ、深センでアクセルを踏みましょう!

エントリーはこちらから

投資が必要な方からのエントリーだけでなく、通常のOEM受注も受け付けております。
まずはお気軽に下記からお問い合わせください。

メディア掲載

深セン経済情報

サンケイビズ

ビッグローブニュース

お問い合わせはこちらから

下記フォームからのお問い合わせを受け付けております。
担当者からメールもしくはお電話を差し上げますので、予めご了承くださいませ。